Nesteg Arts 株式会社 音楽制作部門は、J-Popsから映画音楽・劇伴までインディーズ・メジャー問わず良質な音楽を必要とする全ての方に向けて受注する総合音楽制作会社・作家事務所です。インディーズアーティスト、シンガーソングライター、地下アイドルからメジャーアーティスト、映画音楽まで、幅広く対応。作曲、編曲(アレンジ)、ミックス、ヴォーカル修正、マスタリング、レコーディング/スタジオ利用、演奏者外注、譜面制作、ステージ音響、CD制作/CDプレス、音楽配信など

音楽制作のことならNesteg Arts


  • HOME
  • >
  • 素材
  • >
  • 音楽制作インストゥルメンタルプラン

INSTRUMENTALプラン/Nesteg Arts音楽制作部門

INSTRUMENTALプラン

インスト楽曲に特化した音楽制作プラン -INSTRUMENTALプラン-

楽器演奏者様の音楽活動や、ご自身のCD制作において、オリジナル楽曲の提供編曲などを承るプランです。音楽大学等にて専門的に作曲を学び、譜面作成からレコーディング現場での指示などにもしっかり対応できる作家が制作担当いたします。
クラシックからクラブミュージックまで様々なジャンルに対応できることにより、演奏者様の幅広い音楽ジャンルでの活動を広範囲に渡りサポートいたします。

楽器を主役に置いた、インスト楽曲制作プラン/INSTRUMENTAL

楽器を主役に置いた、インスト楽曲制作プラン/INSTRUMENTAL

楽器演奏者のための音楽制作プラン

 
 
 
譜面に重きが置かれているクラシックの分野・サウンド感を重視するポップスの分野
基本的な価値観が違う訳ですが、特にクラシックの分野を基礎として、その上でポップスの分野で活動をされている演奏家様にとっては、この両者の違いをバランス良く混ぜてくれる作家に出会えないことも多いかと思います。
 
Nesteg Arts 音楽制作部門では、そういったバランス感覚を持っている作家が担当させていただきますので、譜面作成からレコーディング、サウンド調整まで、安心してご依頼下さい。
 

※サンプル動画もございますが、著作権の関係上、WEBでの公開は控えさせていただいております。
ご興味がある方は別途お問い合わせください。

  

WORKS

  • 蓼沼 雅紀
  • 収録「Live in hope」
     CDアルバム「LIFE JOURNEY」より
  • 作曲 大栗 芙美子
  • 編曲 / 指揮 / Rec ディレクション

  •   
  • Sayuri Hirama
  • 収録「The Time That Dark Meets Light」
     CDアルバム「Floating World」より
  • ピアノ Sayuri Hirama
  • M-1 / 作曲

  • Sayuri Hirama
  • 収録「運命(featuring 野村義男)」
     CDアルバム「200年後の運命」より
  • アジアントリニティ
  • 編曲 / Recディレクション

  • 蓼沼 雅紀
  • 収録
    「Live in hope」


    CDアルバム
    「LIFE JOURNEY」より
  • 作曲 大栗 芙美子
  • 編曲 / 指揮 / Rec ディレクション

  •   
  • Sayuri Hirama
  • 収録
    「The Time That Dark Meets Light」

    CDアルバム
    「Floating World」より
  • ピアノ Sayuri Hirama
  • M-1 / 作曲

  • アジアントリニティ
  • 収録
    「運命(featuring 野村義男)」

    CDアルバム
    「200年後の運命」より
  • アジアントリニティ
  • 編曲 / Recディレクション


The Voice 作曲 大栗芙美子
 
 

オーケストレーション / 作曲(一部)/ 演奏者手配 / レコーディング
/ Recディレクション


The Voice 作曲 大栗芙美子
作曲家大栗芙美子さんからのご依頼により、弊社のプラチナプランをベースに オーケストレーション・作曲(一部コラボレーション)・小規模オーケストラの手配・レコーディング・ Recディレクションまで、全て弊社にご依頼いただきました。

通常、作編曲に対して、小規模オーケストラの手配レコーディングスタジオの準備などは別の会社を通じて依頼するのが一般的です。

しかし、今回は弊社の所属作家の幅広い分野に渡る音楽業界のコネクション、そして音楽大学関係のネットワークをご信頼いただき、全てを一括してご依頼いただきました。
 
その結果、通常かかる大規模な予算に対して、本来中間に入るであろうマージンを大幅に節約する形が実現し最小限の予算で制作を完了し、クライアントの大栗芙美子氏にも大変喜んでいただきました。
 
作品のクオリティーに関しては、試聴していただければご理解いただけると思いますが、本来、制作工程の枠組みは、企画の規模や求められるクオリティーにより柔軟に対応できる形が望ましいと考えます。
 
しかし、まだまだ一般的には閉鎖的な業界ではあるので、内容に関わらず、既存の枠組の中での制作が唯一の選択肢になりがちです。
 

そのような中で、Nesteg Arts 音楽制作は、時代にあった未来志向の制作スタイルも柔軟に取り入れつつ、作品の質を保ちつつも、新しい制作スタイルも少しずつ実現していこうと考えています。


The Voice 作曲 大栗芙美子
 
 
 
 

〜TOKYO SWEETS COLLECTION 公式テーマ曲〜

オーケストレーション / 作曲(一部)/ 演奏者手配 /
レコーディング/ recディレクション


弊社のプラチナプランをベースに
オーケストレーション・作曲(一部)・小規模オーケストラの手配・レコーディング・ Recディレクションまで、全て弊社にご依頼いただきました。

この作品は、クライアントから主旋律と簡単なコードネームが書かれたスコアを受け取り、その後、数回の打ち合わせの中で、編曲の方向性を決定する流れで制作を進めました。
 
プラチナプランをベースに、Neseg Arts 音楽制作が得意とする、「事前打ち合わせを入念に行う」スタイルに沿って進めたため制作は非常にスムーズに完了いたしました。
 
生録音を前提とする制作でしたが、予算的な事情も踏まえ、一部打楽器などは打ち込み(DTM)により補強しつつ、この楽曲の根幹になる主旋律のバイオリンや、背後の弦楽器などに予算を集中させる形をとりました。
 
予算が無限に組めれば話は別ですが、現実的にそうでは無い場合が多い訳です。
その場合、どこに予算を集中するべきか?どこは譲れないのか?判断がとても重要になります。
弊社には実績を積んだ作編曲家がおりますため、そういった判断を「音楽家の目線」で的確に行うことができることも大きな強みの一つです。
 

限られた予算の中でも、最大編、作品のクオリティーを保ち、美しい音楽を作ることを常に心掛けています。


The Voice 作曲 大栗芙美子
 
 

作曲 / オーケストレーション / 演奏者手配 / レコーディング
/ recディレクション


Sax奏者の蓼沼雅紀氏のご依頼により
作曲・オーケストレーション・弦楽器奏者手配・レコーディング・recディレクションまでプラチナプランをベースに一括してご依頼いただきました。

ご本人の初のアルバム制作に伴い、数少ないオリジナル楽曲として花を添える形で、「とにかく良い楽曲を」というストレートなご依頼をいただきました。
その熱い想いに応えるべく心を込めて制作を行いました。

ご依頼の方法としては比較的珍しい

「完全に作家を信頼しているので、全てお任せ」


といった形でしたので、条件に縛られることなく作家の強みを存分に生かし伸び伸びとした作品に仕上がり、結果的に一部修正の依頼もなく一発OKの形で、制作が完了いたしました。
 

北九州交響楽団との共演はじめ、数々のコンサートで演奏されており、お客様からもとても喜んでいただけているとのこと、ご報告を受け大変嬉しく思っております。
この楽曲が、少しでもたくさんの方々の心に届くことを願います。 



「虹」Masaki Tadenuma

アルバム「The Moment」より 


  • 蓼沼 雅紀
        
  • 「Introduction」
    Sax奏者  蓼沼 雅紀 アルバム「Tadenize!」より
  • Sax奏者 蓼沼 雅紀
  •   
  • 「空城の乱」
    竜馬四重奏 アルバム「Neo Zipanag」より
  • 蓼沼 雅紀
        
  • 「Introduction」
    Sax奏者  蓼沼 雅紀 アルバム「Tadenize!」より
  • Sax奏者 蓼沼 雅紀
  •   
  • 「空城の乱」
    竜馬四重奏 アルバム「Neo Zipanag」より

The Voice 作曲 大栗芙美子
 

Sound Trackers 「Affection」
作曲 / 編曲 /弦楽アレンジ / ピアノ演奏 / オーケストレーション

  • M-2 絆 -KIZUNA-(作曲 / 弦楽アレンジ)
  • M-3 幾千の星達が降り注いで(作曲 / 編曲 / ピアノ演奏
  • M-7 優しさの行方(作曲 / 編曲 / ピアノ演奏
  • M-9 Affection(作曲 / オーケストレーション)

The Voice 作曲 大栗芙美子
 

●角 聖子 「ピアノできく青春メロディ ベスト100」
作曲 / 編曲 / Recディレクション

  • Disc1
      M-4  サボテンの花
  • Disc3
      M-3   夢をあきらめないで
      M-13  駅
  • Disc4
      M-15  M
  • Disc5
      M-1  TRUE LOVE
      M-7   さよなら
      M-12    TOMORROW
  • Disc6
      M-1  未来予想図II 

asian Trinity 2ndアルバム「Letter」
 

●asianTrinity 2ndアルバム「Letter」
作曲 / 編曲 / Recディレクション


姉妹ユニットasianTrinity渾身の一作!
悲しみを乗り越えた彼女たちが、今だからこそ贈りたいメッセージ

  • M-1 アジトリカーニバル(オリジナル)
  • M-3 Martha Snow(オリジナル)
  • M-4 Letter(オリジナル)
  • M-5 悠久の風(オリジナル)
  • M-6 Midnight Blue

お申し込みから音楽制作完了までの流れ
- Flow of Music Production -


J-PopRockIdolAnimeClub MusicHip-HopFolk・etc...

お問い合わせフォームの記入欄に沿って、ご希望の音楽制作プランや決まっている楽曲イメージ等をご連絡ください。

お打ち合わせ日程の決定後に、担当作家や担当ディレクターと弊社事務所兼スタジオにて入念な打ち合わせを行います。
 
楽曲のイメージを伺う中で、既にある楽曲データや楽譜などをご持参いただいたり、Youtube等を用いてその場で実際に音を出しながら、目指す方向性を具体的に双方で確認していきます。
 
幅広く音楽制作を手がけてきた経験上、時に既存曲を例に出しながら、例えば、テンポやリズムパターンなどを具体的にその場で再現することで、クライアント様の「頭の中にイメージ」と、「実際に聞いてみたサウンド」との間のズレに気づくことが少なくありません。
そういったことから、事前確認を特に丁寧に行うことが、最終的な楽曲のクオリティを大きく押し上げることに繋がります。
 
※遠方にお住まいなど、事務所にお越しになれない方は、スカイプ等によるオンラインでのお打ち合わせも可能です。

お打ち合わせで決めた方向性に沿って、ワンコーラスのデモ音源を制作、ご確認いただきます。
 
この時点で「この箇所をもっと盛り上げたい」「参考曲よりも少しテンポをあげたい」といったご希望があれば、この段階で軌道修正し、イメージに近づけていきます。

ワンコーラスデモが固まった後に、フルコーラスデモを制作、ご確認いただきます。
この時点でも、なにか気になる箇所があればその都度修正を行います。

必要に応じて、歌や楽器を、弊社スタジオや外部スタジオにてレコーディングしていきます。
 
お客様がレコーディングされる場合では、担当作家が客観的にディレクションしつつ、アーティストイメージや楽曲の色を大切にしたレコーディングを行います。
 
演奏者やボーカリストにレコーディングをお願いする場合、担当作家やディレクターがレコーディング指揮及びディレクションを行い、楽曲に寄り添った演奏や歌唱をレコーディングしていきます。
 
クライアント様が立ち会う場合:その場で意見を交換しつつレコーディングを進めていきます。
クライアント様が立ち会わない場合:担当作家やディレクターがクライアント様に代わり、レコーディングを進めていきます。

レコーディングした歌や楽器を、こちらで制作したオケに混ぜ、聞いていて気持ちの良いバランスになるまで、丁寧に音質調整していきます。
 
ミックス作業では、個々の楽器の音量バランスや音色の調整、ボーカルのピッチ修正などを行う為、そこに焦点を絞り、イメージと相違がないかご確認いただきます。
「ここはボーカルを大きめにしたい」「ギターの音をもっと目立たせたい」など気になる点があれば、入念に調整していきます。
 
※弊社でCDプレスやネット配信を行わない場合、この時点で制作完了・納品となります。

必要に応じて、CDプレスやネット配信(iTunes, Amazon Music, Google Play Music等)に向けた音源の調整、また入稿に適したフォーマットにて、納品させていただきます。
ご希望によっては、CDプレスの手配(別途料金)やネット配信の発注(別途料金)も行うことが可能です。

Instrumental・ 映画音楽・ TVドラマ・TVアニメ・TVCMOrchestra・室内楽・ 舞台・ ミュージカル・ etc...

お問い合わせフォームの記入欄に沿って、ご希望の音楽制作プランや決まっている楽曲イメージ等をご連絡ください。

お打ち合わせ日程の決定後に、担当作家や担当ディレクターと弊社事務所兼スタジオにて入念な打ち合わせを行います。
 
楽曲のイメージ(劇版の場合は映像など)を拝見し、可能であればその場で実際に音を鳴らしながら、楽曲の骨組みを制作しつつ、目指す方向性をお互いに確認していきます。
 
幅広く音楽制作を手がけてきた経験上、時に既存曲を例に出しながら、例えば、テンポや楽器編成などを具体的にその場で再現することで、クライアント様の「頭の中にイメージ」と、「実際に聞いてみたサウンド」との間のズレに気づくことが少なくありません。
そういったことから、事前確認を特に丁寧に行うことが、最終的な楽曲のクオリティを大きく押し上げることに繋がります。
 
※遠方にお住まいなど、事務所にお越しになれない方は、スカイプ等によるオンラインでのお打ち合わせも可能です。

お打ち合わせで決めた方向性に沿って、デモ音源を制作、ご確認いただきます。(弊社事務所兼スタジオにて、絵に音を当てながらのご確認も可能です。)
 
この時点で「この箇所をもっと盛り上げたい」「参考曲よりも少しテンポをあげたい」といったご希望があればこの段階で軌道修正し、イメージに近づけていきます。
 

必要に応じて、主題歌の制作も行います。
※詳しくは、「歌ものポップス制作の場合」をご覧ください。
 

必要に応じて、スタジオミュージシャンによる生演奏のレコーディングを、弊社スタジオや外部スタジオにて行っていきます。
 
担当作家やディレクターがレコーディング指揮及びディレクションを行い、楽曲に寄り添った演奏をレコーディングしていきます。
 
クライアント様が立ち会う場合:その場でご意向を伺いつつ、レコーディングを進めていきます。
クライアント様が立ち会わない場合:担当作家やディレクターがクライアント様に代わり、レコーディングを進めていきます。

レコーディングした生演奏を、こちらで制作したオケに混ぜ、ご希望のバランスになるまで、丁寧に音質調整していきます。
 
ミックス作業では、個々の楽器の音量バランスや音色の調整などを行う為、そこに焦点を絞り、イメージと相違がないかご確認いただきます。
「ここはヴァイオリンを大きめにしたい」「ピアノ伴奏の音をもう少し抑えたい」など気になる点があれば、入念に調整していきます。
 
 

全ての楽曲のミックスが終了した後、最終確認を行います。
映画音楽等の場合は、弊社事務所兼スタジオにて実際に絵に合わせたものをご確認いただくこともできます。
 
※弊社でCDプレスやネット配信を行わない場合、この時点で制作完了・納品となります。
 

その後、必要に応じて、CDプレスやネット配信(iTunes, Amazon Music, Google Play Music等)に向けた音源の調整、また入稿に適したフォーマットにて、制作させていただきます。
ご希望によっては、CDプレスの手配(別途料金)やネット配信の発注(別途料金)も行うことが可能です。

お申し込みから音楽制作完了までの流れ
- Flow of Music Production -


  J-Pop・Rock・Idol・Anime・Club Music・Hip-Hop・Folk・etc...

お問い合わせフォームの記入欄に沿って、ご希望の音楽制作プランや決まっている楽曲イメージ等をご連絡ください。

お打ち合わせ日程の決定後に、担当作家や担当ディレクターと弊社事務所兼スタジオにて入念な打ち合わせを行います。
 
楽曲のイメージを伺う中で、既にある楽曲データや楽譜などをご持参いただいたり、Youtube等を用いてその場で実際に音を出しながら、目指す方向性を具体的に双方で確認していきます。
 
幅広く音楽制作を手がけてきた経験上、時に既存曲を例に出しながら、例えば、テンポやリズムパターンなどを具体的にその場で再現することで、クライアント様の「頭の中にイメージ」と、「実際に聞いてみたサウンド」との間のズレに気づくことが少なくありません。
そういったことから、事前確認を特に丁寧に行うことが、最終的な楽曲のクオリティを大きく押し上げることに繋がります。
 
※遠方にお住まいなど、事務所にお越しになれない方は、スカイプ等によるオンラインでのお打ち合わせも可能です。

お打ち合わせで決めた方向性に沿って、ワンコーラスのデモ音源を制作、ご確認いただきます。
 
この時点で「この箇所をもっと盛り上げたい」「参考曲よりも少しテンポをあげたい」といったご希望があれば、この段階で軌道修正し、イメージに近づけていきます。

ワンコーラスデモが固まった後に、フルコーラスデモを制作、ご確認いただきます。
この時点でも、なにか気になる箇所があればその都度修正を行います。

必要に応じて、歌や楽器を、弊社スタジオや外部スタジオにてレコーディングしていきます。
 
お客様がレコーディングされる場合では、担当作家が客観的にディレクションしつつ、アーティストイメージや楽曲の色を大切にしたレコーディングを行います。
 
演奏者やボーカリストにレコーディングをお願いする場合、担当作家やディレクターがレコーディング指揮及びディレクションを行い、楽曲に寄り添った演奏や歌唱をレコーディングしていきます。
 
クライアント様が立ち会う場合:その場で意見を交換しつつレコーディングを進めていきます。
クライアント様が立ち会わない場合:担当作家やディレクターがクライアント様に代わり、レコーディングを進めていきます。

レコーディングした歌や楽器を、こちらで制作したオケに混ぜ、聞いていて気持ちの良いバランスになるまで、丁寧に音質調整していきます。
 
ミックス作業では、個々の楽器の音量バランスや音色の調整、ボーカルのピッチ修正などを行う為、そこに焦点を絞り、イメージと相違がないかご確認いただきます。
「ここはボーカルを大きめにしたい」「ギターの音をもっと目立たせたい」など気になる点があれば、入念に調整していきます。
 
※弊社でCDプレスやネット配信を行わない場合、この時点で制作完了・納品となります。

必要に応じて、CDプレスやネット配信(iTunes, Amazon Music, Google Play Music等)に向けた音源の調整、また入稿に適したフォーマットにて、納品させていただきます。
ご希望によっては、CDプレスの手配(別途料金)やネット配信の発注(別途料金)も行うことが可能です。
 

  Instrumental・ 映画音楽・ TVドラマ・TVアニメ・TVCM・Orchestra・室内楽・ 舞台・ ミュージカル・ etc...

お問い合わせフォームの記入欄に沿って、ご希望の音楽制作プランや決まっている楽曲イメージ等をご連絡ください。

お打ち合わせ日程の決定後に、担当作家や担当ディレクターと弊社事務所兼スタジオにて入念な打ち合わせを行います。
 
楽曲のイメージ(劇版の場合は映像など)を拝見し、可能であればその場で実際に音を鳴らしながら、楽曲の骨組みを制作しつつ、目指す方向性をお互いに確認していきます。
 
幅広く音楽制作を手がけてきた経験上、時に既存曲を例に出しながら、例えば、テンポや楽器編成などを具体的にその場で再現することで、クライアント様の「頭の中にイメージ」と、「実際に聞いてみたサウンド」との間のズレに気づくことが少なくありません。
そういったことから、事前確認を特に丁寧に行うことが、最終的な楽曲のクオリティを大きく押し上げることに繋がります。
 
※遠方にお住まいなど、事務所にお越しになれない方は、スカイプ等によるオンラインでのお打ち合わせも可能です。

お打ち合わせで決めた方向性に沿って、デモ音源を制作、ご確認いただきます。(弊社事務所兼スタジオにて、絵に音を当てながらのご確認も可能です。)
 
この時点で「この箇所をもっと盛り上げたい」「参考曲よりも少しテンポをあげたい」といったご希望があればこの段階で軌道修正し、イメージに近づけていきます。
 

必要に応じて、主題歌の制作も行います。
※詳しくは、「歌ものポップス制作の場合」をご覧ください。
 

必要に応じて、スタジオミュージシャンによる生演奏のレコーディングを、弊社スタジオや外部スタジオにて行っていきます。
 
担当作家やディレクターがレコーディング指揮及びディレクションを行い、楽曲に寄り添った演奏をレコーディングしていきます。
 
クライアント様が立ち会う場合:その場でご意向を伺いつつ、レコーディングを進めていきます。
クライアント様が立ち会わない場合:担当作家やディレクターがクライアント様に代わり、レコーディングを進めていきます。

レコーディングした生演奏を、こちらで制作したオケに混ぜ、ご希望のバランスになるまで、丁寧に音質調整していきます。
 
ミックス作業では、個々の楽器の音量バランスや音色の調整などを行う為、そこに焦点を絞り、イメージと相違がないかご確認いただきます。
「ここはヴァイオリンを大きめにしたい」「ピアノ伴奏の音をもう少し抑えたい」など気になる点があれば、入念に調整していきます。
 
 

全ての楽曲のミックスが終了した後、最終確認を行います。
映画音楽等の場合は、弊社事務所兼スタジオにて実際に絵に合わせたものをご確認いただくこともできます。
 
※弊社でCDプレスやネット配信を行わない場合、この時点で制作完了・納品となります。
 

その後、必要に応じて、CDプレスやネット配信(iTunes, Amazon Music, Google Play Music等)に向けた音源の調整、また入稿に適したフォーマットにて、制作させていただきます。
ご希望によっては、CDプレスの手配(別途料金)やネット配信の発注(別途料金)も行うことが可能です。

音楽制作のお問い合わせはこちら

CONCEPT

Nesteg Arts 株式会社 音楽制作部門はインディーズ・メジャーを問わず、J-Popsから映画音楽・劇伴など、幅広いジャンルの音楽制作を受注する音楽制作会社です。メジャーおよびインディーズアーティスト、シンガーソングライター、映画監督、演出家など、良質な音楽を必要とする全ての案件に対応いたします。作曲、編曲(アレンジ)はもちろん、ミックス・マスタリングやレコーディング、演奏者の手配、CD制作・プレスから音楽配信、ステージ音響にいたるまで、音楽制作を必要とする人に向けたオンリーワンの制作会社を目指しております。